フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 住宅購入 その3 | トップページ | 住宅購入 その5 リフォーム開始 »

2010年2月21日 (日)

住宅購入 その4

住宅購入 その4

銀行に行き、融資の申し込みと、取引用の会議室を借りた。

会議室は、簡単に借りることができた。
やはり、銀行にとっては普通のことのようである。

問題だったのは、融資のほう。
何が問題だったかというと、中古物件の購入に対しては、様々なハードルがあるということ。

色々なローン商品があるが、いずれも新築を前提にしている。
それらは、金利が低かったり、色々な特約が付けられたりするが、中古物件の場合、適用外だったり、金利が高かったりで、売り物の商品は使えなかった。
結局、新築もリフォームでも、住宅関連の資金であれば使い道は規定しないという、ごく一般的な住宅ローンで対応することにした。

この日は、申し込みを行い、後は審査を待つことに。
翌日以降は、審査を待つと同時に、様々な書類を取り寄せる作業を行った。
この書類が、”なんでこんなに必要? ”というくらい、色々な書類を集めた。
印鑑証明、住民票、健康診断書、登記書、他にも色々。

年収の何倍も借りるならともかく、私のように、わずかな額でも、こんなに大変とは・・・。
まあ、そう思っているのは、銀行の担当者だろうな。

融資の申し込みから、約2週間後。
色々と、担当者と私の間で意思疎通がはかれず、お互いにムカつくこともあったが、なんとか、融資の話もまとまった。

最初に不動産屋に電話してから、約2か月後。
銀行の会議室で、取引や、様々な契約を行った。

今回購入する土地は、3筆に分かれていて、それぞれに登記をする必要があった。
しかも、私と妻の両者に持ち分があるため、結構面倒くさい。
まあ、面倒くさいのは、行政書士さんだけど。

ちなみに、住所はひとつだが、地番を書けと言われたら、何を書けばよいのだろうか?
そんなことを考えながら、淡々と事務処理は続く。
大きな額の取引であるにもかかわらず、振り込み依頼書を記入するだけなので、何の実感もない。
ただ、金額欄のゼロの数が多いな・・・と感じるくらい。
出来れば、現金の束を渡してみたいな・・・。

そんな仮想的な感覚のまま、手続き終了。
とりあえず、これで、この物件は私の物になった。

続く。

« 住宅購入 その3 | トップページ | 住宅購入 その5 リフォーム開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/33473107

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅購入 その4:

« 住宅購入 その3 | トップページ | 住宅購入 その5 リフォーム開始 »