フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« LinkStationの寿命 冷却ファン故障 | トップページ | NAS交換 »

2008年11月 1日 (土)

無線ルータの交換(増設)

我が家では、狭いアパートでありながら、無線LANの環境を整えてある。
手を伸ばせば、LANケーブルが届くのだが・・・。

無線LANは、802.11bが出た直後から使い始めた。
当時は、まだ無線LAN内蔵のPCなどきわめて少なく、PCカード型のLANカードを挿して使用していた。無線LANはマニアのカテゴリだったので、様々なサポートもなく、資料も乏しいなか、自分でドライバーを探したり、設定を変えてみたりと色々と試してみた。
今考えると、良くそんな面倒臭い事をしたと思う。

で、時代は移り、802.11gになり、今や802.11nが最新とか。
802.11gでも十分なのだが、今使っているMacBookが、11n対応なので、使ってみたくなってしまった。
という事で、無線ルータを交換する事に。

今まで使用していたルータは、バッファローのWBR-G54。
私は、バッファロー(昔はメルコといった)しか使用した事がないので、今回もバッファローにしようかと思い、Webで色々と情報を収集。

WHR-G300N
が良いかな?と思ったが、これは、有線が100M。
せっかくデスクトップも、このMacBookも有線側のポートはgigaなのに・・・
という事で落選。

WZR-AGL300NH
次に候補にあがった。これは有線がgiga。しかも、abgn全部対応。
しかし、値段が高い。

他のメーカはどうか?と、コレガを調べてみた。
すると、結構良さそうな製品が有る。
CG-WLBARGNH
無線側は、nbgでaが無いが、有線側は、giga。
しかも、値段も安いし、価格comでも売れ筋ランキング1位だし、評判もそれほど悪く無い。
これしかない!! って感じで、amazonで購入。


注文から2日後到着。
早速、セットアップに取りかかる。
AirStationは、何回もセットアップした事があるので、coregaでも基本的には同じだろうと接続を始める。
まずは、セオリー通りに、有線にて接続。
ブラウザのアドレスに、ルータのIPアドレスを入力し、設定画面を表示させる。
ここまでは、メーカや機種が違えども、全く同じ。
多少表現が異なるが、メニューも似たような感じ。
WAN側の設定を行い、LAN側の設定を行い、ESSIDを設定し、セキュリティも設定し・・・
「楽勝!!」
と思ったのもここまで・・・。

無線がつながらない・・・
有線では問題ないのだが、無線ではつながらないのだ。
もう一度設定を確認するがつながらない。
正確に言うと、
MacBookでつなげると、AT互換機ではNG。
AT互換機でつなげると、MacBookではNG。
バッファローのWBR2-G54も認識したりしなかったり。
さらに、PSPやWiiでもつながったり、つながらなかったり。
と、共通して接続出来ないのだ。

この、CG-WLBARGNHは、マルチAPという機能がついており、セキュリティの甘いゲーム機などを接続するために、2つのESSIDが設定できる。
そこで、開いている一方のセキュリティを殺し、接続してみた。
すると、問題なくつながる。
となると、セキュリティか!!

セキュリティと言っても、入力間違いは無いように何度も確認した。
それにWi-Fiなので、メーカごとの相性などないはず。
と思っていたが、ググってみると、結構相性問題が書かれている。
どうも、上位のセキュリティを使用するとダメな事が多いようだ。

仕方ない。
セキュリティを落として、最低限のWEPだけに。
これで何とか接続が出来た。

まあ、我が家は、ちょっと無茶なネットワーク環境にしてあるからやむなし。

光モデム
→ CG-WLBARGNH
 →有線→デスクトップ
 →無線/有線→MacBook
 →無線→PSP、Wii、DS
 →有線→WBR2-G54
     →WBR2-G54
      →有線→デスクトップ

上記のような構成で、3つのアクセスポイントのうち、2台にDHCPサーバーの役割を持たせている。
つまり、ネットワークを2段に構成しているのだ。
本当は、WBR2-G54を無線LANクライアントにして、ネットワークを1段にしたかったのだが、こいつはクライアントにはならないため、仕方なくネットワークを2段に。

まあ、色々と苦労したが、何とかルータの交換が完了。
いや正確に言わねば。交換では無く、増設完了。

さて、本題の、通信速度はUpしたのか?
MacBookのネットワークユーティリティを見ると、
「130Mbit/秒」
と表示されている。
とりあえず、802.11nでは動作しているようだ。
実効速度はどのくらいかわからないが・・・。


CG-WLBARGNH Draft IEEE802.11n 無線LANルータCECG-WLBARGNH Draft IEEE802.11n 無線LANルータ


販売元:コレガ

発売日:2008/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« LinkStationの寿命 冷却ファン故障 | トップページ | NAS交換 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/24919693

この記事へのトラックバック一覧です: 無線ルータの交換(増設):

« LinkStationの寿命 冷却ファン故障 | トップページ | NAS交換 »