フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 無線ルータの交換(増設) | トップページ | FLET'S IPv6サービスの利用 »

2008年11月 1日 (土)

NAS交換

LinkStationが壊れたため、交換することに。

例によって、色々とググってみた。
やはり、定番のバッファローかIOデータが良さそう。
玄人志向の黒箱も面白そうだが、ちょっと怪しいにおいがする。
それに、ハードディスク単体が手元に無いので、NASキットの黒箱は結果的に割高になる。

私の使い方からすれば、TVの録画をする訳でもないので、100Gも有ればおつりが来る。
でも、そんな小さな物は無い・・・。最低でも数100G。さらに値段が安くなる訳では無く、逆に高くなる事もあるのだから。
という事で、
・転送速度はgiga
・容量は、任意
・USBポートが有る事
から選択し、
バッファローのLinkStation LS-H500GL をamazonにて購入。

さて、早速、壊れたLinkStation HD-HLAN120から、LS-H500GLにデータをコピーするために、同時に購入した、コレガのルータに接続する。
コレガのルータはgiga、LS-H500GLもgiga、しかし、HD-HLAN120は100Mなのでデータコピーに結構時間がかかるが、仕方ない。
約1時間かけて、データのコピーを終了。
約14GBのデータだったが、新しいLinkStationからすれば、わずか、3%。

我が家の状態。
ルータやハブやHDDが乱立。




Net













LS-H500GLには、接続したPCに連動して電源が制御できる機能がついている。
う〜ん。優れもの。
と、感心したのも一瞬。
どういう訳か、無線LAN接続したMacBookでは、制御できないでは無いか!!
有線接続している、デスクトップからは制御できる。
だから機能が故障している訳ではなさそう。

例によってググって見ると、なっなんと、無線接続の場合には動作しないとの話。
メーカのホームページにもそんな事は書いてないぞ。
まあ、確かに、”スイッチングハブに接続したパソコン”と書いてあり、無線LANでも出来るとは書いてないな・・・。
でも、AirStationをたくさん売っている、バッファローなのだから、最近は無線で接続している環境が多い事は承知しているはず。
明らかにお粗末。
まあ、常時ONにしておけば問題ないけど。

LS-H500GLには、他にもたくさん機能がついているので、これから試してみたい。
で、結果的には、上記のような制限があって、何も使えなかったりして。

BUFFALO LinkStation PC連動AUTO電源ネットワークHDD500GB LS-H500GLCEBUFFALO LinkStation PC連動AUTO電源ネットワークHDD500GB LS-H500GL

販売元:バッファロー
発売日:2008/02/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 無線ルータの交換(増設) | トップページ | FLET'S IPv6サービスの利用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/24934915

この記事へのトラックバック一覧です: NAS交換:

« 無線ルータの交換(増設) | トップページ | FLET'S IPv6サービスの利用 »