フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« NAS交換 | トップページ | NAS Navigatorの異常 »

2008年11月 2日 (日)

FLET'S IPv6サービスの利用

せっかく、ipv6ブリッジ対応のルータに変えたのだから、FLET'SのIPv6サービスを使ってみようと思い、試してみた。

まずは、普段使っている、MacBookから。
ネットワークの設定にて、TCP/IPタブで、IPv6構成を自動に。
そして、Safariを起動し、アドレスを入力。
何とも、これだけで、簡単に、FLET'SのIPv6サービスが動いてしまった。

何だ、簡単じゃん。

と、これを見ていた娘が、
「私もv6のゲームしたい」
と言うので、家族共用のデスクトップPC(IBM A51p)にも設定をする事に。

ネットワークの設定をいくら探しても、IPv6に関する項目が無い。
それでは、FLET'SのページからHELPを見ると、
「FLET'S IPv6設定ツールをインストールする」
との記載が有るので、その通りインストール。
IEのセキュリティも、説明通りに設定して、再度トライ。

しかし、
”設定を判別しています”
とのメニューのまま固まってしまい先に進まない。
しばらく待ったあげくに、エラー。
何だこりゃ?

ルータの設定に何か問題が有るのか?と思い、コレガのHPを見に行こうとするのだが、全然つながらない。
そういえば、コレガのHPは、なぜかわからないが、いつもつながらない。混んでいるのか、それとも、コレガのサーバが弱いのか?
どんどんと話がそれてしまうが、コレガのHPは、サポート内容も弱い。検索してもヒットしないし、ヒットしても貧弱なFAQばかり。このあたりが、バッファローとの違いかな・・・サポートが貧弱ではねぇ〜。
正直に言って、あまり無線LANやネットワークの知識の無い人が、コレガの製品を購入して、セッティングできるか?と思うと、無理が有りそう。

話を戻して、時間がかかる上に、情報量の少ないコレガのFAQには、これといった記載が見つからなかったのだが、ルータの設定には問題がなさそう。

となると、MacとWinの違いか?
とりあえず、訳の分からない、FLET'S IPv6設定ツールを削除し、IPv6のみ有効にする。
コマンドプロンプトから、”ipv6 install”を実行。
すると、ネットワークの設定にIPv6に関する項目が現れる。

次に、Safariをインストール。
Safariから、FLET'Sのページに入ると、な、なんと、いとも簡単にIPv6のサービスが動いてしまった。
どういうこと?
IEに問題があるの?
とりあえずは動いたけど、原因は不明・・・。
何となく、奥歯に物が挟まった状態・・・

« NAS交換 | トップページ | NAS Navigatorの異常 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/24964601

この記事へのトラックバック一覧です: FLET'S IPv6サービスの利用:

« NAS交換 | トップページ | NAS Navigatorの異常 »