フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 驚愕!! ポルシェGT2 | トップページ | 初めてのMAC その2 »

2007年12月23日 (日)

初めてのMAC その1

パーソナルコンピュータと言えば、
シャープから出た初期のタイプに始まり、NECのPC9800シリーズ。
そして、各社が、PC/AT互換になったら、色々と試してみた。
で、最後にたどり着いた、本当に満足できる、IBMのThinkPad。

今でもAT互換なら、「ThinkPadしかない」と思っているほど、ThinkPad党の私。
Appleは、気になった事はあっても、本気で購入する気になった事はなかった。
それなのに、なぜか、ここで、Appleを購入してしまった。

なぜ?
理由は簡単。
必要に迫られたから。

現在、とある医学関係者と仕事をしている。
どういう訳か、医学関係者は、Macが好きで、Macだらけ。
データもMacの形式で送られてくる事が多い。
また、医学系のアプリケーションもMacは充実している。
例えば、Osirix。
DICOMという、CTやMRIなどのデータを、3D化できる。
しかもFree。

という訳で、Dr.から
「Macいいよ〜」
ってな感じですすめられて、ついつい、
「自分への投資」
と、その気になってしまった。

で、MacBookを購入してしまった。
本当は、”サンタ”のMacBookがよかったのだが、”サンタ”になる前の、
「MB061J/A」を購入。
在庫無しで、何しろ、田舎なので、年内に納品はNGとのこと。
OSも、10.5を付けてくれると言うし...。仕方ない。

今、そのMacBookで、このブログを書いている。
まず、初めて真剣に触った感想を一言。

結構、いいじゃん。
キータッチも、思いのほかよい。
それに、何しろかっこいい。これって重要。
IBMのビジネス一徹、機能美も大好きだけど。

しかし、長年にわたって、AT互換になじんできたし、マウスよりもキーボードの好きな、
「キーボーダー」「コマンドライナー」
なので、なかなか慣れない。
今も、Safariで書いているが、特に気になるのが、
「BackSpace」と「Delete」
これを間違えてしまう。
あと、リッチテキスト非対応なので、ココログの場合、簡単に書くと、白黒一色になってしまう。

さて、次の目標は、「BootCamp」だ。

« 驚愕!! ポルシェGT2 | トップページ | 初めてのMAC その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 驚愕!! ポルシェGT2 | トップページ | 初めてのMAC その2 »