フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« CDMA1XからWINへ | トップページ | さわがに »

2007年7月30日 (月)

CDMA1XからWINへ 2

先日、携帯電話をWINに変えたことを書いた。

今日、たまたま、出張の機会があったので、色々と試してみた。

まず、データ通信の早さ
確かに早い。
画像などを添付したメールを送っても、Webを見に行っても早い。
「こりゃいいや」

早速、”えきねっと”で、電車の切符予約を・・・
と思いきや、今日は、関東部のダイヤが滅茶苦茶。
理由は、大雨と落雷だとか。

じゃあ、運行状況の確認をWebで確認して・・・
と思ったのだが、リアルタイムで、運行状況を更新してくれるのかと思いきや、なかなか更新されず、古いデータのまま。
これじゃ、予約してもその電車に乗れるかわからない。
と言う事で、断念。

次に、ワンセグ放送。
思ったよりは、きれいに見る事ができた。
「所詮13セグメントのうちの1つだけでしょ」
って、実は、ワンセグをなめていたのだ。
大画面TVでは無理があるかもしれないが、携帯電話では十分。

でも、電車の中では、電波状況が悪いのか、画像が止まる。
特に山間部では、ほとんど受信できなかった。
今後、2010年までには、アンテナ数を増やしてくれるんだろうな!!

あとは、W52CAについて。

1)操作性
前に使っていた携帯が、カシオ製の、A5512CAだったので、違和感はあまり無い。
キーの配置や、キーの役割などもほぼ同じだし、日本語変換の機能も同じくらい。

2)パネル
A5512CAは、サブディスプレイに時計などを表示でき、これが便利だった。
W52CAはきれいだが、サブディスプレイが無い。
少々、これが不満。

3)サイズ
A5512CAより、一回り大きくなってしまった。
重量感もある。
残念。

4)防水性
これは、まだ試していないが、防滴仕様と言うのは、安心できる。
ただし、防滴仕様にするためにやむを得ないのだろうが、外部イヤホンを接続するコネクタのフタがごつい。
ちょうど、ワンセグアンテナを起こすと、干渉してしまう位置にあるのも難点。

でも、新しいおもちゃが来て、楽しく遊んでいます。

« CDMA1XからWINへ | トップページ | さわがに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« CDMA1XからWINへ | トップページ | さわがに »