フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« Z61tがやって来た! | トップページ | 消しゴムでクレヨン落とし »

2006年3月22日 (水)

Z60t 使用レポート

今日も、昨日の続きでZ60tの話。
現時点で、気付いている長短所は次のとおり。(X31と比較して)

× 昨日も書いたが、やはり重い。
+400gがこれほど効くとは・・・。

○ アプリのインストが楽。
光学ドライブ付きなので、いちいち、ネットワークのPCからインストールとか、HDD内にCDイメージを作って、などの作業が必要ない。そのままCD/DVDを入れればOK。

○ 画面が広い。
Excelなどの表は、横長になることが多いので、幅が広いと助かる。
もっとも、Webとか、Wordなどでは、あまりメリットを感じないが・・・。

× キーボードに違和感。
昨日も書いたが、従来のタッチに非常に近いが、ちょっと違う。
また、レイアウトも変わったので、ブラインドしにくい。特に、Winキーが増えたおかげで、Altキーが小さくなり、
・日本語入力モードの切り替え時
・ウィンドウの切り替え時
などのAltキーを使うときに、Winキーをミスタッチしてしまう。

× ひざ上で作業できない。
冷却空気取り入れ口が、底面にあるため、ひざ上に置くと、塞いでしまう恐れあり。
(結構FAN回るのよ。Cel-Mって暑いのかしら?)

× フタの開閉がしにくい。
バッテリーが後方(ヒンジ部分)にあるので、フタを開けようとすると、マシンの手前が持ち上がり全体が傾いてしまう。
それにしても、ThinkPadのフタはゆがまない。他社製PCのフタは、片手で端を持って角度を変えると、
「ぐにゅっ」
ってな感じでゆがむのがわかるのもある。(画面が歪んで見えるので一発でわかる。)

しかし、こうして書いてみると、デメリットの方が多いな・・・。

でも、私が感じていた、X31の欠点
・画面が小さい。
・光学ドライブなし。
をカバーしているので、満足満足(笑)。

 

レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W) 2512J6J レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W) 2512J6J

販売元:Lenovo
発売日:2006/02/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« Z61tがやって来た! | トップページ | 消しゴムでクレヨン落とし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/1129754

この記事へのトラックバック一覧です: Z60t 使用レポート:

« Z61tがやって来た! | トップページ | 消しゴムでクレヨン落とし »