フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

家中風邪・・・

あ゛~気持゛ち悪い。
私だけならともかく、昨日から妻まで具合が悪くなった。

どうも、二人して、娘の風邪をもらったようだ。
で、その娘は、2日程度で、薬も飲まずに軽快し、ピンピンしている。
ぶり返されても困るので、急遽、じじばばの所に避難させ、我々夫婦二人を隔離状態にした。

夕べは、妻が動けないというので、私が夕食を作った。
といっても、
「野菜入りうどん」
という、いたって簡単なメニューだけど。
自分自身も風邪で具合が悪いので、出汁を取るとか、手のかかることはしたくない。
麺をゆでて、野菜をゆでて、市販の汁を使ってめんつゆを作るのみ。
手を抜いているのだから、想像通り、当然まずい。
我慢して、2人して食べた。

今朝になったら、妻は、割合と体調が回復。
しかし、私は一向に回復の気配なし。

妻いわく
「薬を飲みたくないから。」
との事。そう、妻は、薬、特に粉薬が苦手なのだ。
それで、元気になれるとは・・・。

私は、微熱(37~38度程度)がもう4日も続いている。
節々も痛いし・・・。

で、今夜は、妻が夕食を作っている。
娘はじじばばのところへ非難したまま。(娘はうれしいらしい。)
明朝には、軽快していますように・・・。

2006年3月28日 (火)

家電の面白ばなし

まだ体調が悪いので、ちょっとしたコメントだけ。

現在、食器洗浄器がだいぶ普及してきている。

家電メーカ、および、その関係者は、
「食器洗(しょっきせん)」
と呼んでいるのに対して、みんな、一般的な呼称としては、
「食洗機(しょくせんき)」
と呼んでいる。

個人的には、”食器を洗う機械”だから、
「食器洗」
が妥当だと思うのだが・・・。

試しに調べて見た。
家電メーカは、ほとんど「食器洗い乾燥機」
象印、ハーマンなどは「食洗機」
洗剤メーカは、「食洗機用洗剤」ってなっている。
Googleで検索かけても、「食器洗」では、ろくにヒットしない。
やはり、一般名称としては、「食洗機」で通用しているようだ。

って、大した話じゃなかったけど・・・。

MITSUBISHI [分岐水栓工事不要タイプ] 食器洗い乾燥機 清潔じまん シャンパンゴールド EW-DE1-N MITSUBISHI [分岐水栓工事不要タイプ] 食器洗い乾燥機 清潔じまん シャンパンゴールド EW-DE1-N

販売元:三菱電機
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月27日 (月)

馬鹿でも風邪を引いた

あ゛~気持゛ち悪い。
久しぶりに、本格的な風邪を引いた・・・。

セキが止まらないし喉も痛い鼻水も出る
鼻のかみ過ぎで、鼻が痛い。
(特売の安物のティッシュを使う為だ。きっと。)
でも、タバコは辞められない。
いかん、いかん とは思うのだが・・・。

頭もボーっとする節々も痛いだるい
きっと熱があるだろう。

でも、それなりに動けるので、家事に手を出してしまう。
止めれば良いのに・・・。で、余計に気持ち悪くなる。

風邪に特効薬は無いのは十分承知。
(インフルエンザならタミフルだけどね。)
あったかくして寝てる以外に仕方ない。

あ゛~だめだこりゃ。
働いてもいないのに、風邪ひいて寝込んじゃねぇ~。

2006年3月26日 (日)

Z60t 使用レポート2

数日経過したZ60tの話。
さらに使用レポートを。

× 前にも書いたが、やはり重い。
光学ドライブを外して、ウェイトセーバベゼルに変えてもやっぱり重い。
計算上は-200gなのだが、そんなに軽く感じない。
持ち運ぶPCじゃ無いね! こりゃ。

? ThinkVantageの使い道
どうやって使いこなすのだろう?
あまりにも項目が多くて、何をどうして良いのか良く分からない。
指紋認証も、試して見たが、誤動作が多く、今ひとつ。
(どうやら、私の手が荒れている可能性が高いのだが。)

しかし、画面の広いのは良いね。
Excelで表を作ると良く分かる。
今までの、12.1インチで満足していたのがウソのようだ。

ところが、ある掲示板に、
「Z60tは、中身Lenovoで、ケースのみIBMだよ。」
って書き込みがあった。
ちょっと、ショックを隠せない・・・。
どうせ重いなら、ちょっと無理してT42にしておけば・・・(泣)。

そんなおり、ちょっと前の新聞発表では、マイクロソフトが、
次世代OS”Vista(Longhorn)”発売延期
と書いてあった。

先行投資として、高い金出して、デュアルコアマシンや、64bitマシンを買わなくて良かったと、自分自身で納得している。
何しろ、Z60tは安いから・・・。
X31を購入したときの、約半額だもの。

レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W/OF) 2512J7J レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W/OF) 2512J7J

販売元:Lenovo
発売日:2006/02/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

2006年3月25日 (土)

電波利用料って知ってる?

「電波利用料」という物をご存知だろうか?

今日、総務省から、
「電波利用料のお知らせ」
という通知が届いた。

アマチュア無線をやっている方はご存知だと思うが、アマチュア無線をするには、電波利用料を支払う必要があるのだ(500円/年)。まあ、税金みたいな物だ。

届いた通知を見ると、色々と使い道から収支まで書いてある。
・電波監視業務の充実
・周波数逼迫対策の為の研究開発
・特定周波数変更対策業務
・無線システム支援業務
要するに、
「限られた電波という資源を有効に活用しましょう」
「そのために皆さんのお金を使っています」

ってな内容なのだ。

収支をみて驚いた。
歳入額:619億円!!!!
物凄い額だ。どこからこんなに集まるんだ?
アマチュア無線家だけじゃ、ここまでは集まらないよな・・・と、説明をよく読むと、ありとあらゆる無線を使う所から、お金を取っている。
皆さんの携帯電話も料金を取られているのだ。
およそ、600円らしい。
(金額は不確か)

そのうち、無線LANにも利用料を取られるのでは・・・とびくびくしている。
実は、もう取られていたりして。

まあ、電波も限られた資源に違いない。
その有効活用のためなら、わずかな額の支払いもやむなし。
でも、地上波デジタルTVなど、はた迷惑な事に使われるのは気に入らない。
(この意見は、また後日。)

2006年3月24日 (金)

転職活動してるのよ

タイトルに「転職活動中」とあるが、このブログでは、ほとんど触れていない。
でも、書いていないだけで、実際にはそれなりに活動しているのだ。

リクナビネクストに代表される、転職サイトに登録。
それ以外にも、地元の就職斡旋業者に登録(?)というか依頼して、情報を集めてもらっている。
もちろん、ハローワークに足を運んだり、インターネットハローワークを覗いたり・・・。
とにかく情報量は、多いに越したことは無いと思っている。

「他力本願で、自分で何もしてないジャン」
「それじゃ、良い企業に入れないよ!」
って言われるかもしれない。
とのご指摘、ごもっとも。
確かに、自らを積極的に企業に売り込むような事はしていない。

何故かと言うと、
「自分を売り込みたい!!」
って思えるほどの企業にめぐり合えていないから、と、
「自分のスキルって何だろう?」
って不安がよぎってしまうので、積極的にアプローチできないのだ。

確かに、十数年、エンジニアとしてキャリアを積んで来ている。様々な製品に携わり、それなりに知識も自身もある。でも、
「井の中の蛙」状態ではないのか?
って、ちょっと自信喪失気味なのだ。(矛盾してるか。)

まあ、退職して、もうすぐ半年。そんな事も言っていられない。
でも、ここであせると、貧乏クジを引きかねないので、慎重に行こう・・・。

2006年3月23日 (木)

消しゴムでクレヨン落とし

久しぶりに、主夫の話。

娘の保育園も卒園式が終わり、来年度に向けて、色々と準備をしなくてはならない。
その一部で、保育園へ、粘土ケースと粘土板の返却をする必要がある。
当然、きれいに清掃して返却しなくてはならない。

粘土ケースは、お弁当箱のような、単純な箱なので、楽勝か?。
粘土板は、色々な動物の形に凹凸が出来ていて、その隅に粘土がこびりついていて、落とすのが大変そう。

まずは、台所用の油汚れ用洗剤をスプレーしてたわしでこする。
粘土自体や、粘土の油分は、これで十分落ちた。
粘土板は、やはり想像通り、凹凸の隅に残ってしまい、何度もピンポイントでこすり落とした。

ところが、思わぬところに落とし穴があった。
マジックと、クレヨンの汚れが落ちないのだ。
マジックは論外。クレヨンは何度やっても伸びるだけ・・・。

マニキュアの除光液なら、きっと落ちるだろうとチャレンジ。
確かに、マジックの汚れはきれいに落ちた。
しかし、クレヨンは落ちない(泣)。

あきらめ半分で、手元にあったプラスチック消しゴムでこすって見たところ、
なっ、なんと。きれいに落ちるではないか!!
クレヨンの油分を包み込み、カスとして落とすのだろうか?

後はもう、ただひたすら、消しゴムでこするのみ。
いやぁ~。きれいになった。

そういえば、壁紙の汚れも、消しゴムで消せるって言ってたな・・・。
これからは、色々な溶剤を用いる前に、消しゴムでチャレンジして見よう。

2006年3月22日 (水)

Z60t 使用レポート

今日も、昨日の続きでZ60tの話。
現時点で、気付いている長短所は次のとおり。(X31と比較して)

× 昨日も書いたが、やはり重い。
+400gがこれほど効くとは・・・。

○ アプリのインストが楽。
光学ドライブ付きなので、いちいち、ネットワークのPCからインストールとか、HDD内にCDイメージを作って、などの作業が必要ない。そのままCD/DVDを入れればOK。

○ 画面が広い。
Excelなどの表は、横長になることが多いので、幅が広いと助かる。
もっとも、Webとか、Wordなどでは、あまりメリットを感じないが・・・。

× キーボードに違和感。
昨日も書いたが、従来のタッチに非常に近いが、ちょっと違う。
また、レイアウトも変わったので、ブラインドしにくい。特に、Winキーが増えたおかげで、Altキーが小さくなり、
・日本語入力モードの切り替え時
・ウィンドウの切り替え時
などのAltキーを使うときに、Winキーをミスタッチしてしまう。

× ひざ上で作業できない。
冷却空気取り入れ口が、底面にあるため、ひざ上に置くと、塞いでしまう恐れあり。
(結構FAN回るのよ。Cel-Mって暑いのかしら?)

× フタの開閉がしにくい。
バッテリーが後方(ヒンジ部分)にあるので、フタを開けようとすると、マシンの手前が持ち上がり全体が傾いてしまう。
それにしても、ThinkPadのフタはゆがまない。他社製PCのフタは、片手で端を持って角度を変えると、
「ぐにゅっ」
ってな感じでゆがむのがわかるのもある。(画面が歪んで見えるので一発でわかる。)

しかし、こうして書いてみると、デメリットの方が多いな・・・。

でも、私が感じていた、X31の欠点
・画面が小さい。
・光学ドライブなし。
をカバーしているので、満足満足(笑)。

 

レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W) 2512J6J レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W) 2512J6J

販売元:Lenovo
発売日:2006/02/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月21日 (火)

Z61tがやって来た!

愛機X31が逝ってしまい、途方にくれていたのだが・・・。
結局、貧乏人のクセに、新しいマシンを買ってしまった。

IBMヲタの私としては、当然、次のマシンもIBM
(いや、正確に言えば、もうレノボなんだけどね。)
な、なんと、Z60t!!

本当は、X系が欲しかったのだが、
・X60なんて高価すぎて手が出ない。
・X41は、ちょっとパワー不足かな?

などと考えていた。
本当は、X32が良かったが予算に入らなかったのだ・・・。

で、色々と価格comを見ていたら、予算内の機種があった。
それが、このZ60tだ!!
(ちなみに私の購入したのは、Cel1.4GHz、512MB、コンボ搭載品。)

詳細Specは、下記HPを参照いただくとして、
http://www-06.ibm.com/jp/pc/thinkpad/tpz60t/tpz60ta.shtml
・IBM初の、横長ノート。
・2スピンドル機。
・モニタは、14インチのWXGA液晶。
・はじめての「Win」キーを搭載。

などなど。
本当か、言わされているのかわからないが、メーカ発表では、
”「大和研究所」のスタッフは「すべて我々が考えて生み出したノートPCである」と口をそろえる。”
となっている。実際には、レノボの意見がだいぶ入っているだろうな・・・。

何しろ、新機種の割りに安い! だいぶ合理化したのだろうな・・・と想像できる。
特に合理化を感じるのが、キーボード。従来のタッチに非常に近いが、ちょっと違う。うまく説明できないが、
”若い女性の肌” → ”男性のカサカサ肌” って感じか?

あと、難点は、”重い”。X31で1.6Kg。こいつは約2Kg。
400gの差なんて大したこと無いと思っていたのだが、実際に持ってみると、重い・・・。
まあ仕方ない。光学ドライブも付いたし。(外せば、2Kgを切るし。)

ベンチを計って見た。
スーパーπ 104万桁:1分3秒
FFXI 公式ベンチ :2090(Lowレゾ)
今までのX31と同等のレベルだ。まあ、必要にして十分だな。(本当か?)

もう少し使って、またレポートします。

レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W) 2512J6J レノボ・ジャパン ThinkPad Z60t(C-370/512/60/B/XPP/14W) 2512J6J

販売元:Lenovo
発売日:2006/02/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月19日 (日)

病院の内覧会とトイレの便蓋

病院の内覧会に行って来た。
近くの病院の精神疾患の外来と入院病棟が新築になったそうだ。

私には、中学時代からの、真の親友、すべての信頼を置ける友人がいる。
この所、疎遠だったのだが、退職してから、心配になったのか、頻繁に連絡してくれる。
その友人から、
「勤務する病院が新築の内覧会を開催するよ」
と、お誘いがあったので、ノコノコと出かけて行った。

精神疾患の病棟というと、
”閉鎖的”
などという、暗いイメージがあるが、全く無い、めちゃ明るい、開放的な病棟だった。
運営母体の理事長方針として、
「病院から健院へ」
というのがあり、存命の大切さを感じてもらいたいとして、アート的な要素を取り入れたそうだ。また、
「地域とのふれあい」
「社会復帰の手助けを」
のための施設にしたいそうだ。
そのため、病棟内にある小ホールは、市民にも開放していくなど、色々な施策を考えているらしい。

私は専門化ではないので、なんとも言えないが、病院側の考えている、
”スムースな社会復帰の手助け”
のための病棟になってくれることを願うのみだ。

余談だが、
・トイレ周りはすべてINAX
・ベッドはパラマウント

だった。
ベッドのパラマウントはともかく、トイレが全部INAXというのは驚いた。
さらに、精神病棟ということもあり、なんと、”便蓋”が無い。(おそらく破壊防止と推測。)
よく観察して見ると、便蓋のヒンジ部分のみあるのだ。でも、一般品を後加工で切断したような跡は見えない。つまり、専用品ということになる。こんなものがあるとは知らなかった。
まあ、便座の構造的に、便蓋がないと、固定できないための、苦肉の策かもしれないが・・・。

2006年3月17日 (金)

うだうだ・・・

うだうだしている・・・。

なかなか気乗りのする転職先が見つからない状態で、PCが壊れてしもた。
(気乗り=自分が打ち込める何かが出来る事)
しかも、完璧に信頼していた、あのX31が・・・。

買い換え様にも、そんな潤沢な資金はない。
何しろ無職なのだから。
だからといって、すぐに就職して給料がもらえるほど、世の中甘くない。
せめて、その、もやもや心を無くす為に、家事に打ち込んでいる。
細かく掃除したり、2回も洗濯したり、こまめに節約したり・・・。

やはり、NotePCが欲しいな・・・。でも・・・。
うだ うだ うだ うだ・・・。
あぁ~ 情けない。

2006年3月15日 (水)

直すか、買うか、そのままか?

昨日の続き・・・。

愛機のX31が逝ってしまった。
メーカサポートから、色々と個人修理店まで探してみたが修理するなら、約6万かかるらしい。
「6万か・・・。」
正直に言って、X31を購入して、約3年。修理しても、次にどこが壊れるか予想もつかない。ましてバッテリーは既に死に掛けの状態なので、交換は時間の問題。バッテリーを買うだけでも約2万かかる。
と、いうことは、
「少なく見積もっても、8万の投資は必要になるな~。」

実は、私は、タッチパッドが苦手。
そのため、他の色々なメーカのNotePCは、既に選択の外。
今現在、トラックポイントを採用しているのはIBMのみ。
となると、X30系、X40系、T40系になる。

”価格COM”などで調べてみたが、X32、X41、T42クラスのマシンなら、13~15万で新品が購入できる。
「あと5万くらい出せば新品か・・・。」
悩みどころだ。

昨日も書いたとおり、とりあえずデータのサルベージには成功したので、今までの環境のほとんどを、今使っているA51pに移行できており、最低限の不自由はない。
でも、人間は、一度快適な環境に慣れるとDeskTopに向かうのさえ苦痛に感じる。
あ~これだけ書くのに、もう、肩がこってしまった。

NotePCだと、コタツに入り、座椅子にもたれて、ゆったりとキーをたたける。
それに、我が家のインフラが、まったくの無駄になる。金をかけて、無線LANを構築したのに・・・。

一度、贅沢に慣れると、戻れないのね。
昔は、DeskTopが、1台あるだけで十分だったが、6年くらい前に、リブレットを手に入れて以来のNotePC無し状態。
こんなに不便とは・・・。

普段は、使い捨て文化を否定しているくせに、修理に踏み切れない自分が情けない。

2006年3月14日 (火)

X31がお休みに・・・

何の前触れも無く、私のX31が大病に・・・。電源が入らない!!

たまたま、バッテリーの状態を確認したところ、「黄色」インジケータになっていた。
(IBMのPCでは、バッテリーの状態を、信号のように、色で表示してくれる)

「バッテリのリフレッシュしなくちゃ」
と、アダプターをはずし、サスペンド状態までバッテリーの放電を続けた。
「さて、充電するか」
と、ACアダプタをつないだが、LEDが点灯しない!!
「?!!? なんだコリャ?」
バッテリーを外して見ても、コンセントを入れ替えても変化なし。

仕方が無いので、IBMのHPのトラブルシューティング「電源が入らない」を参照しながら、自分で色々と試してみる。

まずは、ACアダプタの判定。
「電圧は来ている。OK。OK。」
次にやることは・・・
「なぬ。すべての追加部品を外して、また付け直す?!
止む無し。静電気に気をつけながら、メモリを外し、ハードディスクを外し、キーボードを外し、無線LANなどのminiPCIカードも外し・・・。
その素っ裸の状態で、ACアダプタを装着し、BIOSだけでも起動しないものかとチャレンジするもNG。
それでも、わずかな望みを託し、バラした逆に組み立てて行く。
でも、ダメ・・・。(泣) まったく反応しない。

最終手段で、IBMのサポートセンターにTEL。
対応に出たお姉さんに、説明すると、
「マザーボードのトラブルと思われますね。」
と、あっさり言われてしまった。
「修理のお値段は、56、000円ですね。」
「期間は、2週間くらいかかります。」

げっ。そ、そんなに!?

「ちょっと考えさせてください。」
と受話器を置いた。

2週間も自分のPCが使えないのは致命的。
少なくとも、メールとデータだけでもサルベージしないと、まずい!
ダッシュで、2.5インチHDDケースを購入しに、ヤ○ダ電気へ。一番安い、玄人志向の2.5インチHDD用USBケースを購入して帰宅。
最悪の場合、HDD自体も致命的なダメージを覚悟したが、何とかサルベージに成功。
家族用のA51pにデータを写し、メールの設定を行い、メールとアドレス帳のコピーをして・・・と個人設定を実施。
(家族用なので、ほとんど個人用の設定はしてなかったのだ。)

と、いう事で、これは、家族用のA51pで書いている。

修理に出すか、新品購入するか・・・。
今のX31の性能自体には満足しているが、6万近く出しても、今度ほかの所が逝かれたりしたら、丸々無駄だし・・・。
あと8万出せば新品のX32が買える。でも8万はでかい。

うぅ~む。悩みどころだ。

2006年3月12日 (日)

NHKスペシャル 子供の事故

今夜、NHKスペシャルで
「子供の事故は半減できる」
という番組があり、興味があったので、見てみた。
(といっても、途中で娘と一緒に風呂に入ったので最後まで見てないが・・・。)

概要は、
・日本では、こうした
「不慮の事故」による死亡率が極めて高い。
・事故の多くが、きちんと見ていなかった
親が悪いで終わり。
・実は、他に
隠れた原因があるのではないか?
・真相を解析しようという、プロジェクトを追う。

というものだった。

うちの娘は、女の子ということもあり、割と聞き分けの良い、危ない事をしない娘だ。
でも、”危機一髪”はそれなりにあるので、5歳の娘を持つ親として、非常に気になる話だ。
確かに、子供は、何をするか分からない。大人なら全く考え付かない事をする。
本当に、”偶然”とか、”一瞬の差”で、大事故につながるか、無事で済むかの違いでしか無いと思う。

娘を持つ親として考えると、常時子供を見ているのは、限りなく困難。わずかな時間、たとえば、トイレに入るのも許されないなんてありえない。それなのに、全部親の責任なんて・・・。

確かに、物理的に”フェイルセーフ付き”ならば、防げる事故もあるだろうし、安心して子供から目を離せる家庭、社会になるだろう。

無論、子供に対しては、親が最大限責任を持つのは、当然だが。

大河ドラマ 風林火山と武田信玄

今日は変わったところで、NHK大河ドラマの話。
来年は、「風林火山」だそうだ。

「風林火山」と言えば「武田信玄」とすぐ連想できる。
(これは、私の住む土地柄か?)
大河ドラマでも、「武田信玄」を’80後半にやっていた。

当時の「武田信玄」のキャスティングは、
・武田信玄    :中井喜一
・湖布姫(側室) :南野陽子
・三条の方(正室):紺野美紗子
・山本勘助    :西田敏行

などであり、また、エンディングに流れる、若尾文子が語る、
「今宵はここまでに致しとうございます」
と言うフレーズも耳に残っている。

正直に言って、武田信玄は”小太り”と言うイメージが強かったので、
「中井喜一じゃ、ちょっと弱いんじゃないの?」
って思ったが、案の定、若干その気は否めなかった。
(でも十分、貫禄はあったけどね。)

で、大河ドラマなど見ない私が、それをかじりついて見ていた、その理由は、ただ一つ、
”南野陽子がかわいいから”
だけだった。(ドラマも面白かったけどね。)
当時限定販売した、南野陽子の「湖布姫のオレカとテレカのSET」も、大事に取ってある。そのくらい好きだったのよ・・・。(照)

あと、武田信玄が、側室の湖布姫に心を奪われ、正室の紺野美紗子が怒りと嫉妬を表現するシーンをいまだに思い出す。
「今宵は、ご一緒させていただきとうございます。」
と言うようなセリフを、紺野美紗子が、潤んだ目で、信玄役の中井喜一に、語りかけるのだ。
若かったので、今ひとつ理解できなかったが、今思い出しても、グッと来るシーンだった。

来年の「風林火山」は、武田騎馬部隊最高の軍師、山本勘助がメインで、信玄の側室である湖布姫に対する想いを描くらしいが、どうなる事やら。キャスティングが楽しみ・・・。

昔の思い出を壊すか、それ以上か・・・。

GOLDEN☆BEST/南野陽子 ナンノ・シングルス3+マイ・フェイバリット GOLDEN☆BEST/南野陽子 ナンノ・シングルス3+マイ・フェイバリット

アーティスト:南野陽子
販売元:Sony Music Direct
発売日:2003/07/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月11日 (土)

中水を利用したい!!

中国では、水資源が危ないらしい。

NEDOのレポート
http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/report/974/974-13.pdf?nem
によると、
「中国は、水が、少ない、汚い、危ない」 らしい。
・人口が多いので、一人当たりの降水量にすると、少なくなってしまう。
・これまた、人口が多いので、工業排水も汚いが、生活排水も多い。
・急激な工業化で、水質汚染が著しい。
で、日本から「中水」と言う概念、および、インフラが導入されつつある。
と言った内容だった。(難しいので誤解があるかも)

まあ、中国は、急激な近代化で、大気汚染も、水質汚染も危機的といわれているので、今更驚かない。
問題は日本だ。大規模な施設や、ショッピングセンター、工場などでは、中水利用もあるが、家庭レベルではまだ余り聞かない。

以前に「TOTO通信」なる情報誌に載っていのだが、
 中水設備(浄化槽、曝気槽)などを装備し、そこで再生した中水を用いている。
 その為、下水に流す水は極めて少ない。
という、先進的なお宅があった。

個人宅でここまでやるのは、コスト面でムリがあるのだが、集合住宅なら割と簡単に導入できるのではないか?そして、それをセールスポイント(水道代が安くすむ)にできないものだろうか?

あと、私の住む自治体では、上水の利用量と同量の下水料金を取られる。
また、雨水を下水に流す事を禁止している。
本来は、雨水は中水に最適なので、自治体がこの点を直さない限り、中水の普及に問題があるだろう。

これは、経済産業省も認めており、
「平成13年度小規模循環システムによる水の有効利用に関する調査概要」
http://www.mlit.go.jp/tochimizushigen/mizsei/zatsuyousui/shokibo13.pdf
なる、調査報告書の最後に、”雨水の下水道料金を免除された場合”の節約額がのっている。
ちなみに、年間、上水1.2万円、下水1万円、雨水分1.4万円の節約との事。
結構大きい額だ。

我家でも、できるだけ中水の利用を・・・と考えているが、風呂の残り水を、洗濯とトイレに使う程度。
本当なら、洗濯のすすぎ水も、簡単にろ過して、トイレに使いたいくらいだ。

あと、雨水使いたいなぁ~。

2006年3月 9日 (木)

企業は「西高東低」?!

今日は、西高東低の話。

と言っても、気圧配置ではない。取引先に対する、企業の態度のことだ。
前職時代に、家電・住宅設備・情報関連機器など、様々な企業とお付合いさせていただいた。
その経験から、企業の感じ、従業員の態度が、
「西高東低」
なのだ。

関東系のメーカ:
・紳士的な人が多い。
・たとえ格下相手でも、決して見下さない。
・こちらの言い分も聞いてくれる。
 聞いた上で、問題点を指摘する。
・あまり無茶を言うことは少ない。

関西系のメーカ:
・どちらかと言うとヤクザな感じ。
・ちょっと格下だと感じさせると付け上がる。
・何を言っても、聞く耳持たず。
 一方的に言い捨てておしまい。
・こちらの都合など関係なし。

もちろん、仕事なので、関東系のメーカでもキツイ事は言う。
「どうしても今日中に上げてくれ!!」
「徹夜でもやれ!!」
と言われる事もあるが、それが終わればキチンとお礼を言ってくれる。
しかし、関西系は、わがままをかなえてくれて当たり前。出来なければ切られておしまい。
まあ、例外は当然あり、関西系の人でも、紳士はいるし、その逆もある。

そういえば、
「関西のメーカは元気があるな~。」
などと解説している経済評論家がいたな・・・。
実は、ヤクザまがいの事をするから、景気が良いのよ。
無論それだけじゃないけどね。

2006年3月 8日 (水)

リアルIBMの終焉?

とうとう、リアルIBMが姿を消す時期が来たか?

Lenovo(旧IBM)が、新型マシンを出した。
その名も
「Lenovo 3000」
とうとう、「Think」の文字が消えてしまった。

プレスリリースによると、
・Thinkシリーズは、主に規模の大きい企業向けに開発したもの。
 その為、各ユーザ毎にBTOを可能とし、モデル数も多い。
 また、モデルチェンジ期間も長く設定。
・Lenovoシリーズは、SOHO、個人向け。
 3~4種程度の推奨機種の設定のみ。
 早いモデルチェンジで、売り切りしていく。
・両モデルの競合は、ターゲットが違うので、問題なし。
とのこと。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0603/06/news079.html

本当か?
実際に、私は、個人だが、NoteもDeskTopもIBMだ。
Webショップのページでも、
「個人のお客様」/「法人のお客様」
の2つの入り口がある。(何が違うか分からないけど)
つまり、好きな人は、個人だって買って使ってるのだ。

で、Lenovo3000を見てみた。

http://www-06.ibm.com/jp/pc/notebooks/3000/c100/lv30c100a.shtml

#以下は、さまぁ~ずの三村調で。

「ゲェ~!! マジかよ!!(怒)
「黒じゃ無く、
シルバー
かよ!!」
「キー6列かよ!!」
ファンクションキー
の分割ねぇジャン」
「仕様的にも特徴ねぇジャン!!」
トラックポイント
無いジャン!!」
「約2.9Kgって激重!!」

簡単に言えば、HPや、DELL、その他のメーカのデスクノートPCと大差ない。
8万~14万くらいらしいので、安いのがPOINTか?
まあ、簡単に言えば、中国のLenovoそのものだな。
一応、プレスリリースでは、
「大和(旧IBM開発部隊)と共同開発した」
となっているが、本当?

それに、
「ThinkPadで好評を得ていたキーボードのノウハウを取り入れ・・・。」
となっているが、取り入れているだけで、
「ThinkPadと同等」
とはどこにも書いてないし、言ってない。

本当に売れるのこれ?
Thinkシリーズならともかく、Lenovoじゃ、SOHOはもちろん、個人じゃ、名前すら知らないのでは?

あ゛~。 このX31、A51p 大事に使わなくちゃ。
ThinkPadの外付けキーボード買っといて良かった。
Thinkシリーズもいつ無くなるかわからんな、こりゃ。

Lenovo ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付 [31P9514] Lenovo ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付 [31P9514]

販売元:Lenovo
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月 7日 (火)

確定申告 本番

今日、税務署に確定申告に行って来た。
仲間由紀恵も、宣伝してるし・・・。

事前に、国税庁のHPにて書類を作成しておいたので、何も考えずに、行ったのだが、
本当に、「何も考える必要が無かった。」

税務署の周辺から渋滞が始まり、メチャ混み!
「こりゃ、時間かかるかな?」
と思ったが、運良く、駐車スペースが空いた。
中に入ると、いきなり受付に、係員が立っている。

「え~っと。あの。その。」
などと、言っていると、
「書類は出来ていますか?」
と聞かれたので、持参した書類を渡した。

係員は慣れた手つきで、チェックし、
「はい、OKです。ご苦労様でした。」
との事。

「?これだけ?」
と思いつつも、その場を後にする。
本当に何も考えず、ただ、書類を出すだけだった。

しかし、書類を作ったのは、私ではなく、妻だ。
正確に言えば、妻が、国税庁のHPから、確定申告書作成コーナーで必用事項を入力したのみだ。
Q&A形式で、数値などを入力すれば、自動で計算し、書類を作成してくれる。
前にも書いたが、確定申告に関してはプロ並みの知識を持つ妻が、
「こりゃ便利!」
と、言うほど楽だった。(正確に言えば、楽だったらしい)

さて、本当に、書類通りの金額が戻ってくるか・・・。

2006年3月 6日 (月)

ダイソン欲しい!!

今日は、朝からだった。
何となく、雨の日の掃除って、みんなは、していない気がする。
でも、土曜日、日曜日と掃除をしていないので、今日は掃除をしたい。

で、ふと考えた。
「掃除は、湿度の高/低で、どちらが良いのか?」

湿度の高い日や、雨の日は、花粉の飛散も少ない。
→ ほこりも、湿度が高ければ、飛散せず、
  床面に落下しているのでは?

自信は全く無いが、何となくそんな気がして、掃除を開始した。
前にも書いたが、できるだけ節約の為、
日本古来のほうきと塵取りで勝負!!。

開始して気付いた。
「いくら床面に、ほこりが落下してても、ほうきで掃き上げたら同じか?
ということで、掃除機を出そうか・・・とも思ったが、幸いにして、我家には、ハウスダストがアレルゲンの体質の人間はいない。だから、大きなゴミさえ取れればOK、OK!と、やはり、ほうきで勝負。

ダイソン
「吸引力が低下せず、排気が呼吸する空気よりきれい」
って他社掃除機と直接比較したCMを撃つくらいだから、掃除機でも排気から、ほこりが舞うんだろうな。
いくら湿度が高くても、ほうきじゃ、論外だよなぁ~。

本当にきれいになったのか?
うん。 大きなゴミは無くなった。
よし。 よし。
と、自分に納得して、ほうきだけで掃除を終了させてしまった。
雨でも晴れでも関係無かっただろう・・・。

日本の物まねサイクロンじゃなくて、本家のダイソン欲しいよ~。 

2006年3月 5日 (日)

スケート場の危機!?

スケート場が危機的状況にあるとか・・・。

トリノ五輪で金メダルを取った、クールビューティ・荒川静香選手のコメント。
「私が練習を続けていた仙台のリンクも閉鎖され、小さい子が苦労している。・・・

全国的にスケートリンクの閉鎖が相次いでいるとの事。
何故だ?
やはり、スケート自体は、それほど面白くないからか?
始めてすぐに、イナバウアーや、4回転が出来るわけ無いし。
地味な印象があるよね。カップルでデートに行くならともかく・・・。

民営や、第三セクターなら、入場料収入で運営しなくてはならない。みんなが足を運ばないと、赤字になり、閉鎖になるのは当然・・・。まして、日本では通年営業できるほど寒い場所は無い。結局、パイピングリンクという、水中に、パイプを引き回し、低温液体(液体アンモニア?)を流して強制的に凍らせたリンクになる。維持費も相当な物だろう。

私が小さい頃は、小学校のグラウンドに水を撒き、「校庭リンク」を作って、体育の授業で滑った物だ。その他、田んぼを凍らせた「田んぼリンク」なんてのもあった。
パイピングリンクなんてのは、”お大尽”の行く所って印象だった。
もしくは、浅間選抜で有名な、浅間のリンクくらいしか知らなかった。

そんな校庭リンクで、腕(脚)を磨いて、最後には、全日本クラスの選手になった人もいる。
私の出身高校のスケート部は、インターハイ常連だったし。
まあ、そんな環境で育ったので、室内リンクなんて身近には無かったから、
「リンクは減っている」
って言われても、ピンと来ないのだ。
それに、我家の近くには、国際公認の室外リンクと、国際公認の室内リンクがあるから・・・。
(ちなみに第三セクター運営。やはり赤字。ここも閉鎖か?)

しかし、聞く所によると、フィギュア選手の育成には、1000万/年くらいかかるらしい。
うちの娘が、
「フィギュア選手になりたい」
って言い出さない事を祈りたい。もし言い出したら、
「カーリングにしなさい」
と言い聞かせよう。 あっ。こっちも室内リンク必須か。

荒川静香 Moment ~Beautiful skating~ 荒川静香 Moment ~Beautiful skating~

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2006/01/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月 4日 (土)

中国の技術大国化へ

先ほど、NHKスペシャルを見ていた。
内容は、「中国が自動車大国を目指す」といったものだったのだが、その中で度々

「海外の良い技術を取り入れる」
「特許切れの技術を使う」

というようなキーワードが出てきた。

つまり、自分で開発するより、他社で開発した物をパクッちゃえってことなのだが・・・。
日本も、このパターンで経済成長したのは事実なので否定しないが・・・。
余りにやり方が酷いと、ちょっと萎える

実話その1)
我々の設計したモータユニットが、そのままコピーされて中国で作られ、販売された。
・相手のカタログの写真が、我々のカタログ写真そのまま。(笑)
・設計不良で部品あけた穴まで、コピーされていた。(爆)

まあ、コピー品の原則というのがあって、
”ちょっとしたエンジニアのプライド”
で、フルコピーしないで、改良を加えると、概ねそこにトラブルが出る。
だから、フルコピーしたのは正解!。

実話その2)
中国の工場で、現地採用社員は、ライン長クラスになると、競合または中国の会社に転職する。
早い話が、自分のスキルさえ身に付けば、どこでも給料の良いところにいくのだ。
場合によっては、スパイもどきで、潜入する事もあるとか・・・。
ある意味、正しい選択。日本の義理人情なんて無関係。

実話その3)
値段の安さから中国メーカに成型部品を依頼した時、図面をそのまま競合に流された。
逆に、競合の図面を入手したこともあるけど・・・。

と、あまり良くない話ばかり書いたが、中国メーカには、正直言って負ける。
何しろ相手はほとんど賃率0円なのだから、24時間体制で操業は当たり前。
逆に動かさないと、機械、建物、土地のムダ。

こんな状態なら、北京五輪には、かなり中国メーカも発展している事だろう。
家電メーカの、ハイアールを見れば、概ね予想できる・・・。

2006年3月 3日 (金)

包丁とぎ

妻に、
「包丁の切れが悪い・・・。研げない?」
と言われた。

こう見えても、エンジニアであり、学生時代は技術家庭が得意だったので、簡単に
「OK!」
と引き受けた。

かんなの歯を研いで使っていたし、各種の工具も研いで使っていたので、方法は別に調べるでも無く身に付いている。
ところが、妻から渡された砥石は、安売りの、表裏に荒目/仕上げが付いているヤツ。しかも細い・・・。
「やりにくいな~」
と思いつつも、研ぎ始める。

まずは、荒研ぎ。
刃の角度を合わせて、
「研ぐべし!研ぐべし!」
かなり使い込んであり、しかもステンレス製のため、簡単に研げない。
また、砥石が細い上に、雑巾の上に載せる程度の固定なので、ずれてしまう。
「えぐりこむように研ぐんだ!!」
と、”明日のジョー”風に気合を入れて研いだ。

次は仕上げ。
やはり、刃の角度を合わせ、力を抜いて慎重に研ぐ。
カエリが取れるまで、表裏を変えて研いで出来上がり。

さあ、具合の確認だ。
まずは、自分のうぶ毛を剃って見る。うぶ毛が剃れるということは、歯先がかみそり並みという事。
「剃れる!!。OK!!」
ティッシュペーパが簡単に切れればOK。
「すぅ~・・・ 切れた!! OK!!」

いやぁ~、しかし、ステンレスの包丁は研ぎにくい。
ついでに、鋼の出刃も研いだが、こちらは、とてもきれいに出来た。
プロの料理人が鋼の包丁を選び日々研ぐというのも理解できる。

「公望は筆を選ぶ」だよね。

包丁と砥石 包丁と砥石

販売元:柴田書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2006年3月 2日 (木)

使い捨て文化って

日本で、PSE問題として騒いでいるのは、主として、
「中古品はPESマークが無いから流通経路が無くなる。」
「中古販売できないから、廃棄するしかない・・・。」

ってことらしい。

EUのRoHSも、廃棄時の環境悪化を防止する為に、有害物質を規制している(無論使用時の人体への影響、環境悪化も含む)。
結局これも、捨てることを前提にした話だ。

最近よく聞く話で、自分自身も体験しているが、
「直すより、新品買ったほうが安い。」
ので、直さずに、新しいのを購入する。

あぁ~ もったいない。
何か、どこかおかしくないか?

自然食品だ、大気汚染だと騒ぐのに、何故、この点はマスコミは取り上げないのだろう?
やはり、スポンサーの多くが様々なメーカだからだろうか?
新聞や、TVで、

「買わないで直しましょう!」
「使い捨て文化からの脱却を!!」

なんてキャンペーンやったら、メーカが、スポンサーから降りちゃうだろうな。
新品を買ってもらわないと、メーカは利益が出ないから・・・。

でも、ヤッパリ資源の節約と言う観点からすれば、直すべきだと思う。
って書きながら、以前に自分が設計したモータユニットなんて、
”一度作ったら直せない(正確には直しにくい)構造”
だったりする。

安く作るには、ネジ止めを接着や、溶着にして、部品点数を減らしたり、作業工程を短くしたりする。それゆえ、なかなかバラせない。で、結局修理できなくなる。
修理出来るように設計すると、高くなり買ってもらえないし・・・。

車のバンパーもそうだ。あんな樹脂一体成型じゃ、割れたら最後、全交換の方がお得。
パテ盛ってバフかけて焼付け塗装なんて、いくらかかることやら・・・。

家電リサイクル、自動車リサイクルって、結局捨てる事が前提でしょう?
「捨てるより、直す」
そんな、世の中にならないものかな・・・。
って、経済が停滞しちゃうか・・・。

でも、あぁ~ もったいない。 

2006年3月 1日 (水)

ドンコの正体判明

「ドンコ」の正体が分かった。

ハゼ科でその筋では超有名な方に教えていただいた。

「ヌマチチブ」

だった。でも、我家では、「ドンコ」って呼び続けるけど・・・。

正体は分かったものの、最近、ちょっと元気が無い。
Webで、肉食との情報もあり、乾燥赤虫を、急いで買って来て、与えてみた。
投入すると、すぐに喰らい付く。

「ヤッタ!!」

と、思ったのもつかの間、

「ペッ!」

と吐き出してしまう。

困ったヤツだ。何を与えれば良いんだ・・・。

RoHSって知ってる?

昨日に続いて、また規格の話。
RoHS指令というのをご存知だろうか?

日本語に訳すと、
「電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する欧州議会及び理事会指令」
という長い名称になる。(もちろんRoHS自体が略称なのだが。)

簡単に言うと、
・EU諸国で販売する電気、電子機器は、
・次の6品目を、規定値以下の含有率にしないと、
・’06.7.1以降は、販売できない。

1)鉛
2)水銀
3)カドミウム
4)六価クロム
5)PBB(ポリ臭化ビフェニル)
6)PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)

ということである。

もちろん、
「それが無いと作れないジャン」とか
「そりゃ、現実的にムリだよ」などというものには、例外規定がある。
・蛍光管中の水銀。
・特定の材料中の鉛含有。
 (銅系なら4%以下、アルミ系なら0.4%以下など)
・不純物としての含有。
 (この解釈があいまいで・・・どこまで不純物なの?って感じ。)

で、前職時代に、この調査などの担当を任されて、苦労した。
何しろ、顧客からは
「早く結果よこせ」
「早くRoHS対応しろ」

といわれるし、仕入先からは、
「なにそれ。RoHS?」
「そんなのムリに決まってるでしょ(怒)」

などといわれる。
もっとも、一番苦労したのは、直接相手と接する、購買と営業で、技術の私ではないが・・・。

SONYや、松下など大手家電メーカは、早くから
「グリーン何とか」
と言って自慢しているが、その内情は、単なる下請け泣かせ。

確かに、SONYクラスだと、材料メーカなども、色々と配慮し、データも公開し、対応する。
しかし、中小企業では、そんな大手と違って、

「SONYさん以外には、企業秘密のため公開できません。」

なんていわれたりする。厳しい!!
皆さん、大手メーカの「きれい事」の裏には、中小企業の泣きがあるのよ。

で、RoHS指令まであと半年。
PSEとは違って、EUの話なので、日本では混乱しないか・・・?。

図解 よくわかるWEEE & RoHS指令とグリーン調達―欧州環境規制で取引先が選別される 図解 よくわかるWEEE & RoHS指令とグリーン調達―欧州環境規制で取引先が選別される

著者:WEEE & RoHS研究会
販売元:日刊工業新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »