フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 金魚とドンコ その5 新新水槽 | トップページ | トイレの面白ばなし その2 »

2006年2月 9日 (木)

トイレの節水 その2

この前、ホームセンターで友人と偶然出会い、その友人が、
「トイレが詰まった・・・。何とかせねば。(汗)」
と、色々と物色していた。

先日、私が行った、フロートバルブを調整してのトイレの節水に付いて書いた。
まあ、メーカ保証外の邪道の節水方法である。
あれから、かなり経過するが、まだ詰まりは無いので、我家は大丈夫だろう。
(多分)。

詳しくは、トイレに関する書籍がたくさん出ているので、そちらを参照いただくこととし、従来の水洗トイレの基本は、
・タンク内の水が、
・便器に落下するエネルギで
・汚物を排水口に押し出す

これだけである。

そのため、水のエネルギを高める為に、昔は、
「ハイタンク」と言う、天井付近にタンクがあった。
(最近はあまり見かけないので、ご存知の無い方もいるかも?)
で、その後は、「ロータンク」という、便器の背側にタンクが設けられている。
”ハイ”タンクに対して低いので”ロー”タンクなのよ)
つまり、
・昔は天井からの位置エネルギが必用
・今は、腰付近の位置エネルギで十分

と言う事である。
さらに、近年では、「タンクレス」(水道直結型)まである。

いかにして、
・水のエネルギを効率よく利用
・渦巻きによる、負圧の利用
・サイフォンなどの効果を活用
・新しい機構を取り入れる

など、メーカが、研究と努力しているかがわかる。

下記のINAX、TOTO、松下電工のHPに細かく記載があるが、洋式便器の洗浄方式にも色々ある。

INAX:
http://www.inax.co.jp/products/toiletroom/
TOTO:
http://www.toto.co.jp/products/toilet/t00001/window01.htm#fuchi
松下電工:
http://national.jp/sumai/toilet/features/turntrap.html

それなのに、素人の浅はかな知恵で、節水を試みる事は、危険である
だから、節水と言って、水をケチると、エネルギ不足で汚物が十分に流れずに、途中で詰まってしまう恐れがあるのだ。
水道料を節約した結果トイレ中に汚物があふれたりして(ゲェ~)。

皆さんも、素人のトイレ節水は、リスクが付きまとう事をご承知の上、行いください。

INAX PASSO シャワートイレ ピンク CW-RX1-LR8 INAX PASSO シャワートイレ ピンク CW-RX1-LR8

販売元:INAX
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 金魚とドンコ その5 新新水槽 | トップページ | トイレの面白ばなし その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/658440

この記事へのトラックバック一覧です: トイレの節水 その2:

« 金魚とドンコ その5 新新水槽 | トップページ | トイレの面白ばなし その2 »