フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 洗濯機 面白ばなし その2 縦?ななめ? どっちが良い? | トップページ | 洗濯機 面白ばなし その4 真似?オリジナル? »

2006年2月 2日 (木)

洗濯機 面白ばなし その3 衝撃デビュー!

今日は三洋電機の洗濯機のお話。

その昔、
洗濯槽が、ちょっと斜めになっている為、取り出し口が低くなっていて、洗濯物の出し入れがしやすい
という宣伝文句の、洗濯機があった。これはこれで、結構評判が良かった。

で、時期は変わって、松下が縦型の洗濯乾燥機をデビューさせたあと。
三洋電機から新製品が登場。

いわゆる「Topオープンドラム洗濯機」である。

当時、すごい発想!!と、ものすごく驚いた!!
これこそ、発想の転換ってヤツだと思った記憶がある。

実は、この洗濯機、マスコミ公開まで、すごい機密だった。
当時、三洋電機とお付合いがあり、何度も洗濯機の設計担当の方と打合せをしていた。
私  :「次のテーマの中身を教えてください。」
A氏 :「それは出来ません。」
私  :「いや、具体的な使用方法がわからないと
     評価が出来ないじゃないですか? 」

A氏 :「それでも、今回は勘弁してください。」
    「評価なら、うちで引き受けますから。」

私  :「それほど、秘密なんですね?」
A氏 :「ええ・・・。」
ちらりと視線を移した先には、厳重にカバーされた洗濯機が・・・。
あれか・・・。

A氏は、三洋の中でも優れたエンジニアであった。論理的に、技術的に、冷静に、こちら(納入業者)の言い分も聞いてくれる、
家電業界では珍しい”紳士”
であった。
(このあたり、別の機会に書きます。)

いつもなら、技術的な話だけに、情報も提示してくれるはずのA氏が、頑なに口を閉ざす。そのくらい機密事項で進めていたのだろう。

マスコミ発表の翌日、ちょうど三洋電機にて打ち合わせがあり、実物を見た。
A氏も、すまなそうに、頭をかきながら、色々と説明してくれた。

・従来の洗濯機よりも、間口が低い。
・横ドラム洗でも、従来の縦型洗濯機と同等の使い勝手。
・思い切って、
  「ドラムの横を開けちゃえ!!」

色々と実験したが、乾燥は縦型ではムリがある。
しかし、日本の風土、建物の作り、では、ドラム洗は普及しそうもない。
リサーチを繰り返し、ユーザの洗濯物の出し入れの”体勢”を検討。
1)おなかを洗濯機に密着させる。
2)腰の部分を曲げて、槽に頭を入れる(手を入れる)
3)重量物は、片手を洗濯機の角をつかんで出す。
つまり、腰を曲げる角度が少なくてスミ、手を載せる場所もある。

あっぱれ三洋電機。(当時の)

« 洗濯機 面白ばなし その2 縦?ななめ? どっちが良い? | トップページ | 洗濯機 面白ばなし その4 真似?オリジナル? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/608589

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機 面白ばなし その3 衝撃デビュー!:

« 洗濯機 面白ばなし その2 縦?ななめ? どっちが良い? | トップページ | 洗濯機 面白ばなし その4 真似?オリジナル? »