フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« こりゃ便利!な道具 その1 | トップページ | IBMにほれた男 その2 »

2006年1月25日 (水)

こりゃ便利!な道具 その2

前文で紹介した、便利な道具のその2。

その2)床拭きモップ

皆さんも、お使いとは思いますが、
「ク○ック○ワイパー」
のような、物です。
(その物ズバリを使っていないので、伏字でスミマセン。
アルミの柄で、先端に、クロスをくっつけて、モップ状に使用する、あのタイプです。

本体は、ホームセンターの安売り品を購入しました。
クロス部分は、2種類購入。

1つは、床ぶき用。

Photo_5

毛布のような布素材で、一般的な紙の不織布では無い。
紙の物よりも、ほこりの吸着が良い気がする
(素材が厚いからか?)
また、使い捨てではないので、洗って再使用できるのが良い。
無論、1~2回程度の使用では、洗う必要も無い。
大体、角っこにほこりがたまるので、指先で取り除く程度で十分である。

2つめは、天井の結露水拭き用。

Photo_6

フェルト素材で、結構、水を吸い取る。
無論、拭き取ったら、乾かして、翌日そのまま使用する。
ちなみに、初めて使用した日は、結構汚れたので、すぐに洗濯した。
でも、その後は、何度拭いても汚れないので、それ以来、洗濯していない。

そう、何度も書いているが、我家は結露がすごいのだ。
天井まで結露する。
それを拭き取るのに、これを使うと、大変楽なのだ。

床拭きを、天井の結露水を拭き取るのに、流用することに気付いたときは、
「目からうろこが落ちた」
感じがした。
私だけ・・・。 って、「だいたひかるか」 オレは?

無論、欠点もある。

・柄がゆがむのだ。
安物を買ってしまったせいか、力が分散してしまい、まるで釣りをしているみたいだ。

・先端がぐらつく。
これも安物を買ってしまった為と思われる。ユニバーサルジョイント部分がガタつき、思わぬ方向を向いてしまう。

・重量バランスが悪い。
先端が軽すぎ、何ともバランス(重心位置?)が悪い。
先端が軽すぎると、拭き取り時の慣性が少なく、操作感に影響が出るようだ。
(重ければ良いって物じゃないと思うけど)

まあ、コストパフォーマンスでは満足しているが、やはり、良いのが欲しくなる・・・。

アレルファイン フローリングセット (ウェットシート20枚、ドライシート30枚付) アレルファイン フローリングセット (ウェットシート20枚、ドライシート30枚付)

販売元:山崎産業
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« こりゃ便利!な道具 その1 | トップページ | IBMにほれた男 その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/506394

この記事へのトラックバック一覧です: こりゃ便利!な道具 その2:

« こりゃ便利!な道具 その1 | トップページ | IBMにほれた男 その2 »