フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« IBMにほれた男 | トップページ | 恐るべし100円ショップ! その2 »

2006年1月10日 (火)

VB入門とJava

主夫業の合間を見て、VBの勉強をしている。

前の会社に在籍中に、VBA(forExcel、Access)は、やったことがある。
今、勉強しているくらいで、ソフトの専門家ではない。
業務上、必用に迫られて、システム部署の方に泣き付いて、最低限の雛形を作ってもらい、後は自学自習で、コーディング~デバッグをして、作り上げた。

何とか作り上げた程度なので、振り返って、もう一度勉強しようと、図書館から、VBの入門書を借りてきて、読み始めた。
VBは持っていないので、ExcelのVBA画面で真似しながら読んで行く。

なんだ、VBとVBAって、ほとんど同じか?

逆に、VBよりもVBAの方が、アプリケーション依存のコマンドで、色々なことが簡単に出来そうだ。
もちろん、VBをマスターすれば、より高度なことが出来るのは承知している。

以前、作ったのは、Access中心で組んだのだが、
・Excelシートでデータを入力
 (一般ユーザは、Excelなら使える。Accessは使えない。)
・Accessに取り込みDB化
・フィルタ、ソートなどは、Accessにて実行。
・Excelシートに、必用書式で出力する。
と言った物だ。

基本を知らないまま、入門編はこなしていたことに、今気付いた。
しかし、このままだと、変な癖が付いてしまいそうだ。
早く次の実用編を借りてきて進まねば・・・。

その前に、VBの入手を検討せねば・・・。
金欠だし、どうしよう。

そうだ、Javaだ!
あいつは確か、タダのはず。

と思い立ち、図書館から「Java入門」を借りてきた。
すぐに読み出したが、たちまち混乱。

まずい、VBと混ざる。

結局、VBもJavaも中途半端でとまってしまった。
どうしよう。

« IBMにほれた男 | トップページ | 恐るべし100円ショップ! その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/391768

この記事へのトラックバック一覧です: VB入門とJava:

« IBMにほれた男 | トップページ | 恐るべし100円ショップ! その2 »