フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 巨大構造物好き その3 | トップページ | 結露対策 その2 »

2005年12月 1日 (木)

結露対策 その1

我家(といってもアパートだが)は、東北向きの角部屋のため、日当たりも悪く、結露がものすごい。
窓はもちろん、壁、天井まで結露してしまう。

妻は、今まで、毎日毎日、これらをふき取っていたそうだ。
でも、私にはそんな事は、毎日はやっていられない。
これは何とかしなくては!!

とりあえず、近くのホームセンターに行ってみる。
あるある、結露対策コーナーが。
・結露対策用テープ(吸い取って蒸発させる)
・結露水吸い取り用のちりとりみたいな物。
・結露対策用のエアパッキン。

ここは、まず手始めに、エアパッキンを貼ってみよう。
と、手にとって良く説明を読んでみる。
「ガラス面を濡らして貼り付けるだけと簡単」
ほう。最近は簡単になった物だ。これなら楽かな?

先に読み進むと、
「アミ入りガラスには使えません」
の文字が!!
まずい!! うちの窓は、アミ入りだ!!
どうしよう? ウロウロして見たが、アミ入りOKの物は無い。

別のホームセンターに移動してみても、やはりアミ入りガラスに使える物は無い。
やむを得ないので、梱包用のエアパッキンと、両面テープを購入し帰宅。

ガラスのサイズを測定し、エアパッキンをカットする。
カットしたエアパッキンに両面テープを貼り付け、さらにそれをガラス面に貼り付けていく。

何だ、結構簡単じゃないか!!

と、全部貼り終わった後に気付いた。
まずい、表裏が逆だ!!

一般的には、凹凸のある側をガラス面にすることで、空気層を多く確保し、断熱効果を得るのだが、私は、凹凸の無い面をガラスに貼り付けてしまった。これでは、キャップの部分しか断熱効果が得られないではないか。
でも、いまさら、はがす気にもならないので、しばらくこのままで様子を見よう。

翌朝、
おぉ~!!、結露が少ない。
これでも効果があるのか!!

その次の日、
やはり、結露が少ない。効果あるある!!

と、ところが、
両面テープが、湿気にて、はがれ始めているではないか!!
ダメだこりゃ!!

« 巨大構造物好き その3 | トップページ | 結露対策 その2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/354774

この記事へのトラックバック一覧です: 結露対策 その1:

« 巨大構造物好き その3 | トップページ | 結露対策 その2 »