フォト
無料ブログはココログ

ショッピング

  • 金魚飼育 関係 ショッピング

  • なかのひと

« 無線機の整理 | トップページ | 大量の工具、部品(使うのか?) »

2005年10月 4日 (火)

パーシモンヘッドって

先日の無線機の整理の勢いで、父親のゴルフクラブも
整理をするハメ
になった。

父親は、腰を壊し、ここ数年ゴルフをしていない。
さらに、もう、本人もゴルフをする気が無いそうだ。
それゆえ、母親に依頼され、中古クラブ買取店に2SET持ち込んだ。

実は、無線機は、結構な値段で買い取ってもらえたので今回のクラブもそれなりに買い取ってもらえるのではないか? と淡い期待を抱いていた。
しかも父親からの事前の情報では、パーシモンヘッドのあるプロゴルファーのシグネィチャーモデルだから、価値があるはず。

と、言うことで、重いクラブセットを2SETも持って、意気揚々と買取店に持ち込んだ。しかし、そこで店員に言われたことは、

「パーシモンは買取できません」
「今の主流はメタルヘッドで、パーシモンはNG」

と否定的な見解のみ。

しかも

「廃却費用が必要になります」

とまで言われる始末。

淡い期待を抱いて、重いクラブを持ち込んだ私としては、ものすごい落胆であり、持ち替える気力すら無くなり、

「費用を払うので廃却してください」

と廃却を依頼した。

私は、ゴルフは見る専門だが、それゆえ耳年間になっている。
単なる飛びや、コントロール性だけではない、感性が味わえるから、うまい人はパーシモンを選ぶ・・・と聞いていたのだが。
パーシモンヘッドは、時代遅れなのだろうか?

とにかく、ショックだった。

« 無線機の整理 | トップページ | 大量の工具、部品(使うのか?) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/17116/188628

この記事へのトラックバック一覧です: パーシモンヘッドって:

« 無線機の整理 | トップページ | 大量の工具、部品(使うのか?) »